まごごろ塗装

まごころ塗装で真心込めて 外壁塗装,屋根塗装,シーリング工事,遮熱塗装,サーモアイ 横浜 都筑区

弊社は、施工後、5年~15年までの工事保証を必ずさせて頂きます。
保証年数は、施工材料で異なります。
完全自社施工だから自信、信頼のおける工事が出来るからこそ工事保証を致します。

対応地域

横浜市を中心に対応

※上記以外の地域についてはお問い合わせ下さい。

 

HOME»  外壁塗装塗り替え

外壁塗装塗り替え

塗り替え時期

 

塗り替えの時期は、外壁材の種類・地域・方角によって異なります。
一般的な耐用年数は、吹き付け6~10年、サイディング10年、ALC10年、鉄・木3年となります。

また耐用年数以外で、ひび割れ(クラック)、チョーキング、カビ・苔の発生、シーリングの亀裂、塗膜の剥がれ、鉄部のサビなどの状況になっている場合は早急な塗替えが必要となります。

耐用年数内であっても紫外線の良く当たる南側や風が通りにくく湿気がこもりやすい場所である沿岸部などは耐用年数前に塗替えが必要となる場合があります。

 

塗り替えの必要性

塗り替えの必要性

 

雨・風・紫外線から守ってくれる建物は、塗膜によって守られています。
塗膜の寿命が過ぎてしまうと、屋根材や外壁材が雨や紫外線の影響を受けてしまい劣化し雨漏りなどの原因を引き起こしてしまいます。
一般的に建物の寿命は30年と言われていますが、塗膜が剥がれたりしてしまうと寿命が縮んでしまいます。

 

外壁塗装の特徴

外壁塗装の特徴

 

建物は毎日、直射日光からの紫外線や酸性雨などの様々な影響を受けています。建物で使用されている木材、コンクリート、金属、プラスチック、などは腐食し老朽化が進み、建物の構造と住環境にも影響を及ぼします。
これらの影響から塗装(塗膜・塗料)は守ってくれるのです。